04 | 2006/05 | 06

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
カレンダー
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
お気に入りBlog
ブログ内検索
天気予報
QRコード
メールフォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
CAT&DOGではありません。
人間ドックならぬキャットドックです♪

どらは今年の7月末で3歳になりますが、その前に一度血液検査を受けておこうと思って、今日キャットドックを受けてきました。

というのも、これまでのかかりつけの獣医さんでは一度も血液検査をしたことがありません。一応大丈夫と思いながらもウィルス検査などをして確認しておきたいと思っていたのです。
それともうひとつ、去年の年末に体調を崩したときに、初めて心雑音を指摘されたことがあったのですが、その後一度も検査をしていなかったので、その確認もしておきたいという理由もあり・・・

じつは、いまのかかりつけにいまひとつ信頼を置けない、というのもちょっとあり(^^ゞ、新しいかかりつけを探すべくリサーチもかねていました。(いまの病院の先生ってどうも猫が嫌いなような気がするのよね~)

キャットドックを行っているのは、うちからものすごくご近所にある、その名も「○○キャットクリニック」^m^
名前からわかるように猫専門の獣医さんです。
身体測定、採血、問診、触診を行い尿と便は後日持参ということになりました。
どらってば4.47キロもありました(^_^;)過去最高!
採血は普通の猫ちゃんならおマタの血管からとるらしいのですが、どらはとにかく足を触られるのが嫌い!!
そこで腕からに変更、おとなしく採血させてくれました(えらい、えらい)
問診、触診では特に異常はなし。
気になっていた心雑音も現在のところ確認できないということ。(現時点では、今後も定期的に確認しないとなんともいえないとのこと。ただし先天的な心奇形があればもっと成長がわるいだろうからおそらく心配はないそうです。)
スコティッシュは心奇形の合併も多いのですごく心配でした。

後日採血の結果は以上があれば明日電話で連絡が入るとのことですが、特に異常がない場合は後日正式な診断書が郵送されて来るそうです。
正味30分程度、どらはいつもどおりなつっこく、先生が私に書類で説明しているときもその用紙の上に乗っかったり、あいかわらずのマイペースぶり(^_^;)
あ、そうそうFeLV、FIVは陰性でした。

帰りの車の中で運転席の足元に入り込んだどら。
20060530180659

「もう、おわり??」
200605301806582

「ああ、つかれた~、やれやれ。」
20060530180658


まだ、全面的に安心とはいえないけどひとまずお疲れ様、どら♪
スポンサーサイト
 
仲良くあそぶにゃんずです(^^♪



画面ではわかりにくいのですが、じつはキャットダンサーのワイヤーがこの隙間に入っています。
もとはといえば、ジャニーの仕業なのですが、何か新しい遊びだと思っているジャニーです(^_^;)
 

4.5キロ・・・?!

にゃんずの食事風景です。
ごはん

ジャニーは結構ムラ食いなので、どらが食べ始めるとやっと「あー、じゃーくんもごはんたべるー♪」といってゴロゴロいいながら一緒に食べます。
おなかがすくというよりはどらと一緒を楽しんでる感じ。

・・・あれ?!
うまうま♪

何か気付きませんか?

今までの画像ではなんとなくジャニーのほうが大きいように写りがちでしたが、こうやって並んでみるとどらとたいしてかわらな~い♪

先日ジャニーのお誕生日記念に体重を量ったところ・・・
ジャニー・・・4.5Kg
どら  ・・・4.3Kg   でした。
だーしゃん意外に大きかったのね。でもそろそろキープよ♪

でもジャニーはまだ1歳、これから大きくなるかなぁ?

ちなみにどらは
1歳→2.8キロ、1歳6ヶ月→3.2キロ、2歳→3.8キロ  でした。
どらちっちゃくて、なかなか大きくならなかったんですよ。
 

どらのしっぽ

どうしてどらが高いところが苦手かというと・・・
以前もちょっと書きましたが、どらには骨瘤があります。
これは、スコ特有の先天的な骨形成不全といわれています。

まだ小さい頃のどらです。
しっぽ1

どらも小さい頃はしっぽが長かったんですよ。

そして今・・・
しっぽ2

半分くらいは棒のように太く硬く固まってしまっています。
そして足・・・
骨瘤1

グローブのようですよね(苦笑)
骨瘤2

このように変形し痛みを伴う猫ちゃんもいるということです。
幸いうちのどらはひどい傷みはこれまで経験していませんが、やはり体重管理など足に負担をかけないよう気をつけています。

なぜあえて、どらの奇形についてお話したかというと、スコはかわいいと人気ですが、そういったリスクもあるということをきちんと受け止めてかわいがっていただきたいと思ったのです。そして、今現在のスコ飼いさんは少なからずこういった覚悟をしているはずです。

でもご心配なく。
どらはとっても元気です♪
ぴょんぴょんと飛び跳ねるように走る姿はまるでウサギのようです(笑)
先日は動くジャニー初公開でしたが、今日は動くどらを公開しちゃいます。といっても寝っころがっていますが・・・(笑)
どらのマイペースな遊び方です♪ちょっとやる気なさすぎ!?

 
「みてみて~」
「だーしゃん、ここまでジャンプしたんだよ♪」
みてみて~

このケージの上までは高さが80cmくらいあります。
この上に設置してある猫ベッドはにゃんずのお気に入り。
ジャニーはらくらく登れるのですが、どらはこれまで、私が抱っこして乗せてあげるか、隣においてあるキャリーを踏み台にして飛び乗るかしていました。
ところが、昨日何を思ったのか、自分から踏み台を使わずにダイレクトにジャンプしたのです。
見事成功
見てください、この満足げな顔(^^♪
「きもちいい~♪」
きもちいい~♪

どらは自分から絶対に無理はしない子なので、昨日はできると思ったのでしょうね。
でも高いところは気をつけようね。

「んっ?下に何かいるよ」
あれなに?


そこには・・・

 

おめでと~☆

今日5月25日はジャニーの誕生日です
ジャニーめでたく1歳になりました~~
いや~、めでたい、めでたい。
といっても、私がジャニーの存在をはじめて知ったのは去年の9月だったので、去年の今頃はジャニーというこが生まれたことすら知りませんでした。不思議な縁だね~。(しみじみ・・・)

「ぼく1才なのだ~、1才っておいしい?」
ぼく1歳なのだ♪



ジャニーはうちに来て2ヶ月位した頃フードによるアレルギーでひどい下痢をしましたが、その後は特に大きな病気をすることもなく今日まで健康に育ってくれました。
本当にありがたいことです(^^)
特に先代の猫を突然失った後に連れてきた子なので、私にとっては、無事に育ってくれるかどうか毎日気が気ではありませんでした。
こうして1歳のお誕生日が迎えられることはまさに感無量の思いです。
ジャニーありがとう、うちに来てくれたのがジャニーで本当によかったよ

ということで、今日は“ジャニー1歳お誕生日おめでとう記念”
と題しまして、初の動画に挑戦です!
ジャニーのお気に入り「キャットダンサー」で踊るジャニーをご堪能くださいm(__)m



じゃんじゃんってば、いつもこうです^m^
 

やられた~(>_<)

それは昨日のこと・・・

普段はあまりテンションの高くないどらが、どこへ行くにも私の後をついてくるし、自分から鳴くことなんてほとんどないのに鳴くし、高いところにも頑張って登ってるし、何かがいつもと様子が違っていました。

それは私も気付いていて、きれいなお水に変えてみたり、おやつが欲しいのかな~・・・なんて思っていました。

そうこうしているうちに、どらはというと、いつも寝ているマットの下に普段はしないのにもぐりこんだりして遊んでいました。
私は「なぁ~んだ、遊びたかったのか!」と思って、一緒に遊び始めたところ・・・・

!!!!!(@_@;)
な、なんとどらが私の目の前で、おもむろに
“ちーーー”
おちっこをしだしたではありませんか
えっ!ってここじゅうたんの上なんだけどぉ~
あまりの衝撃に何も言葉が出ず、ちーが終わるまで呆然と見つめる私・・・

われに帰ってにゃんずのトイレに直行!!
どらのトイレを開けてみると・・・orz
砂が足りず、4角のうちの1画がすっかり底が見えている。。
そうだ、昨日出がけにトイレをあわてて掃除したため、適当に砂を足したんだった。
さらに、ニャンともはというと、数日前にフードを設置したのだが、どうやらどらは気に入らなくて、これで用は足してなかったらしい・・・

ということは、しきりにアピールしていたのはトイレだったのね
どら「だから、いったじゃん!」
だーしゃんわるくないよ。



たしかに私が悪かった・・・
どらは悪くないよね、ぎりぎりまで我慢してたんだよね
どら「わるいのは、ママじゃん!」
ママがわるい

その後トイレの砂を補充、ニャンとものフードを撤去し、どらの意味不明な行動はなくなりました。
後に残ったのは自己嫌悪と、おちっこの後始末でした。
ふぅーっ・・・・
 

☆ワイヤーバード☆

以前紹介した「キャットダンサー」に並んで我が家のにゃんずに大人気なのがこれ
「ワイヤーバード」!!
ワイヤーバード1

見た目はちょっとグロい(笑)のですが、結構はまります^m^
あまりに喜ぶのでもう1羽買っちゃったほどですww
しかもワイヤーが長いのでこっちは座ったままで操れ、疲れません♪

では、ジャニーの遊んでる様子をどうぞ(^・^)
ワイヤーバード2


ワイヤーバード3

ワイヤーバード4

ワイヤーバード5

あ、落ちた・・・
あ、おちた。

もちろん、どらも大好きです♪
ブレブレですが、こちらもどうぞ(^^♪
どらワイヤーバード1

どらワイヤーバード2

結構大きいので、怖がる猫ちゃんもいるらしいのですが、うちのこたちは、本物の鳥さんだと思っているらしく、「カカカカカカ・・・」と鳴きながら追いかけています(^_^;)
ぜひ一度お試しあれ♪

・・・しかし、遊びながら写真撮影は難しい。。今度は動画に挑戦か!?
 
とりあえずトイレの砂を鉱物系の砂から「檜+紙砂」のブレンド砂に無事変更終了!
しかし、私の計画はこれで終わりではなかったのです。
そもそも、今回の私の最終目的はやはり「システムトイレへの移行」!これです。
そのため、猫砂変更もなるべく砂の粒が大きいものへと変更し、その後再びデオサンド、もしくはニャンともチップへもっていこうという思惑が隠れているものだったのです。

それにどうしてもジャニーにはどらとは別のトイレを使ってもらわなければならない理由がありました・・・
なんでニャン?

それはある日の深夜、皆が寝静まっている午前4時のこと
眠っていた私の耳にどこからか、小豆を磨いでいるような「ザーッ、ザッザッ」という規則的な音が聞こえてきて目を覚ましました。
??、何の音?妖怪あずきとぎ?

どうやらそれはにゃんずのトイレのほう、
いってみるとそこには私よりも先にこの奇妙な音を聞きつけて様子を伺いに来ていたジャニーの姿が・・・
そしてこの音の原因は?・・・
なんとどらでした(悲)
それは、どら専用のフード付きトイレの中で、どらが必死に砂を掻いている音だったのです・・・orz
それは延々30分ほど続き、私が外から「だーしゃん、もういい加減終わりにしたら」と声をかけたところで、やっと終了。どらが出てきました。
どらが去ったトイレの中をのぞいてみると、!!!
なんと!トイレの入り口の砂が、まるで波打ち際のように一粒残らずきれ~いに奥のほうへと寄せられているではないですか!!

この頃大きくなったジャニーはドア付きのトイレもくぐれるようになり、完全にどらとトイレを共有していました。
こだわりにゃんこのどらは、自分の専用トイレを手前の角がおちっこ専用、奥はウンP専用と決めてきれいに使っていました。ところがこの法則はジャニーには通用せず、あっちこちに用を足すジャニーにずーっと我慢していたようです。また運の悪いことにこの頃ジャニーは下痢をしており、トイレは最悪の状態に・・・
この夜、どらの堪忍袋はとうとう切れ、このような行動を起こした、というわけです(~_~;)

そこであわててデオトイレ設置を決行。
初め使ってくれなかったジャニーもおしっこ玉をデオトイレ内に置く作戦が功を奏し、見事デオトイレ復活!!となったわけです。
またタイゾー時代から使っていたオープンのトイレは枠が低く、大きくなったジャニーは自分のお尻の位置が計算できず、ブツをトイレ外へ落としてしまうという事件が続発していた、ということもあり、システムトイレでも大きめなニャンとも清潔トイレを購入。
古いトイレを撤去後、色が似ている檜の砂とチップのブレンドで設置し、徐々にチップへと変更していきました。
初めは見向きもしなかったどらですが、トイレが汚いときなどの緊急避難的にこれを使うようになり、今ではだいぶ慣れてくれました。

・・・と、だいぶ駆け足で我が家のトイレの変遷を書いてみました。
文章ばかりで読みにくいなか、お付き合いくださってありがとうございますm(__)m
ありがとにゃん♪

いまはトイレの問題も解決し、本当の仲良しになったにゃんずです♪

ちなみに、ウンP専用、おちっこ専用と決めたのはにゃんずです。
今私が行っているお掃除は、デオトイレのウンPをすくって、ニャンとものペットシーツを交換、どらのトイレを水洗トイレに流すという、シンプルな操作で済んでいます♪
今後はどらのトイレをニャンともに変更したいんだけどな~、またどらのストレスがたまるかな~・・・
 
昨日もお話したとおり、ジャニーはブリーダさんのお宅では「デオトイレ」を使用していたとのこと。
では、ジャニーはうちに来てからず~っとデオトイレ派だったのか?・・・というとそうではなかったのです(涙)
今日はジャニーのお話です。
また、ちょっと長いですけど、お付き合いください。
よろしくにゃ。

確かにうちにやってきたジャニーはデオトイレを使っていました。
ただし3日間だけ!!!

その理由はというと・・・

うちに来てどらとすっかり仲良くなったジャニーはどこに行くにもどらの後を付いて回ってました。
そして、どらのトイレを見つけてしまったのです。
タイゾーとはあまり仲がよくなかったものの大きくなったどらは、タイゾーのトイレと自分のトイレの両方とも使用していました。普段はドアのある自分専用トイレを使っていたので、まだ小さいジャニーはドアをくぐることができず、デオトイレしかおトイレを知らなかったのですが、
ある日もうひとつのトイレをどらが使っているところをジャニーが発見!
「これ、おトイレにゃんだ~♪、じゃんじゃんもどら兄ちゃんといっちょがいい~」
・・・あっさり、この日以来デオトイレは使用されることがなくなってしまいましたとさ・・・orz

でもね、デオトイレって本当に人間にとっては楽チンなの。
どらはムリだとしてもせめてジャニーだけは使って欲しいのよね~。
しかもこの時私は、すでにデオのサンドを大量に購入していたのであった・・・(>_<)

しかし、やはり猫にとってはさらさらの細かい砂のほうがトイレをしやすいようです。何度ジャニーをデオトイレに誘導しても嫌がって入らなくなってしまいました。
さらに問題はこれだけではありませんでした。(T T)

小さいジャニーが一生懸命砂を掻くと、砂埃が舞い上がり、それにジャニーがむせ込んでしまうのです。
これではジャニーが塵肺になってしまう!!
と思った私は、まず砂を変更することにしました。
ここから、長い猫砂ジプシーが始まるのです。

早速ネットで猫砂を検索!!
衛生的で、どうせならトイレに流せる砂に変えてしまおう♪
どうやら人気なのはおからの猫砂「トフカスサンド」らしい。
でも、トフカスは時々砂を食べる猫がいるらしい・・・
しかもにおいも多少あるとのこと・・・
う~ん、もともと豆腐の嫌いな私はここでトフカスを断念。
雑菌が繁殖しにくいという「檜の砂」にすることに決定しました。
ただし、檜の砂にも問題が、それはにおいとおちっこの色がわかりにくいということ。男の子を飼っている我が家としては尿路系疾患の心配は付きもの!常におちっこを観察できなくては、と思い、白い紙砂と檜のブレンド砂に決定することにしました。(当然トイレに流せるヤツね♪)
そしてすこ~しずつ、砂を混ぜていきいまのどら使用中ブレンド砂へと移行したわけなのです。

どらエステ。

なかいいのも問題よ、君たち。
 
うちのどらはこだわりにゃんこです。
特にトイレに対してのこだわりはかなりのものだと思います(笑)

どらがうちに来た時もともとうちにはタイゾーという先住猫がいました。
うちに来た当時のどらとタイゾーです。(タイゾービーム出してます・・)
タイゾーとどら


この2にゃんの仲は最後まであまり良くないままでした・・・

当初トイレは2にゃんで1つを使っていたのですが、このタイゾーもトイレに対するこだわりは強い猫でした。タイゾーは砂をトイレの真ん中を薄く、端っこを高くして端に用を足すタイプ。どらは逆に端の砂を全部真ん中に集めて真ん中に用を足す・・・といった具合にお互いの使い方が逆だったため、どうも対立していたようです(^^ゞ
そして、ある日を境にどらがトイレ以外に粗相をするようになってしまいました。この原因はどうやらタイゾーがトイレでどらをいじめていたらしいのです。
そこで、どら専用に完全個室のフード付ドア付のトイレを設置したところこの問題は解決しました。
(タイゾーは臆病なのでフード付のトイレには入ることさえできませんでした。一度だけどらが使用中に外から手だけ突っ込んで攻撃していたことはありましたけど・・・)
こうしてしばらくの間2にゃんに2トイレで経過していた我が家。

その後タイゾーが急死しジャニーを迎え入れることになりました。
ジャニーはブリーダーさんの情報から「デオトイレを使っている」とのこと。それまでずっと鉱物系の猫砂を使っていた我が家。システムトイレは使ってみたいと思ってはいたものの、タイゾーがかなり神経質だったためトイレを変更することはできずにいました。
しかし、ちょうどいい機会だと思い、うまくいけばどらもシステムトイレに移行できるかも!という期待を込めてデオトイレ購入に踏み切ったのです♪

ジャニーお迎え前日デオトイレを設置。
好奇心旺盛のどらはさっそく新しいおトイレに一歩足を踏み入れました。・・・ところが!
「ニャ、ニャニャニャッ」
となくどらの声・・・・?
見るとどらはデオトイレの真ん中で固まっていました・・・。
どうやら足を踏み入れたはいいがデオトイレの真ん丸いサンドが痛くてその後一歩も進めなくなってしまったようなのです・・・orz
よく温泉などに足つぼの踏み台のようなもの置いてありますよね?
あれに全体重をかけて乗っかると痛くてどうにも身動きが取れなくなったことってないですか?そんな感じだったと思います。
どらはただでさえ足を触られるのを嫌いますからね~・・・
そこでどらを強制撤去。

その後もどらは懲りずに何度か足を踏み入れては身動きが取れなくなりトイレの中から私を呼んで「だーしゃん、これムリみたい」と訴える始末。
・・・もういいよ、どら。
ということで完全システムトイレ移行への道を断念した私なのでした・・・
「だーしゃんだって頑張ったにゃよ」
しゅん。


おっと、長くなってしまったので今日はこの辺で
つづく。
 
我が家には2にゃんに対しておトイレが3つあります。

そしてそれぞれトイレ毎に使用者(猫)、用途が決まっているのです(^^ゞ

まず、玄関から入ると真正面、リビングにぬける廊下にある2つ。
トイレ1

デオトイレと、アイリスのドア付のトイレです。
拡大するとこんな感じ・・・
左ジャニー、右どら

実はこれ、右がどら専用、左がジャニーのウ○チ専用になってます。

そして廊下の隣にある洗面所に1個。
おしっこ専用

こちらはニャンとも清潔トイレ最近フードをつけました(^^♪
これは2にゃんのおしっこ専用です。

さらにトイレ毎に砂も違っています。
写真でもわかるように、ニャンともはニャンともチップとデオサンド、デオトイレはデオサンド・・・とみせかけて実はこれアイリスのサンド。

そしてそして・・・
どら専用トイレは「檜の砂」と「紙の砂」のブレンドになっています。
どちらもトイレに流せるタイプです♪
砂ブレンド

あまりキレイじゃないけど・・・

な~んでこんなにめんどくさいことしてるのか?というと、
これにはなが~い事情が・・・

というわけでこのお話のつづきはまた明日。。。
 
今日、ふと気がつくとジャニーの姿が見当たらない。
いつものお気に入りの場所をのぞいて見るがいない。
2,3回呼んでみた。いつもならすぐになきながら走ってくるのだが・・・来ない。
おかしいなぁ~
ま、そのうちでてくるよ。
ふと、「あ、そうだ!!」
ひとつだけジャニーのとっておいの場所があったのだ♪

どれどれ~~・・・
いたいた・・・
いたいた♪

やっぱりここにいたー。
あんたなにやってんのー?
じ「あ、見つかっちゃった(汗)
あ、みつかっちゃた

もう出てきなさいっ
じ「はーい
もう出てきなさい


ジャニーは小さい頃からよくこのテレビの後ろで寝てることがある。
最初は暖かいからかなぁ~と思っていたのだけれどどうやら、だれにも邪魔されず独りになりたいときにここにきているようだ。

今日はいったい何があったの??
 

ちびどら画像公開☆

むかしの携帯画像をひっぱりだしたついでにどらの小さい頃の写真も出てきたのでアップしちゃいます

はっきりいって、どらかわいいですよん(←親ばか)

これいまだに待受けになってます^m^
031026_1023~01.jpg


040114_1829~01.jpg

ちょっとプリンス風?
031225_1149~01.jpg

寝ぼけがお・・(後ろは見なかったことに・・・)
040226_2134~01.jpg

も~~っ!ラブリーちょっとわんこ入ってます(笑)
040325_1817~01.jpg

どらも大きくなったものだ(満足♪)
今回は親ばかネタでごめんなさいm(__)m
 
ジャニーとどらは本当になかよしです
どちらかというとどらは来るもの拒まず的な感じで『ジャニー』『どら』の気持ちが強いようですが・・・

我が家にきてすぐの頃からこんな感じ
(携帯画像なのでちょっと小さいですが)
ちびどらジャニー


うわっ!ジャニーちっちゃい

・・・そして、今も
いつも一緒

うわっ、ジャニーでっかい
ジャニーはいつだってどら兄ちゃんだ~いすき!!なのです。

しかもうちのにゃんずはなぜか一緒にいるとき必ず手を絡めてます。
うらやましいぢゃないか~~
 
「ねこのきもち」の今月号の付録シャカシャカトンネル!
お約束どおりうちのジャニーも遊んでくれてます♪
この体勢から・・・
syakaton4.jpg

私めがけて突っ込んでくる!

syakaton2.jpg

トンネルの中ではこんな感じ
syakaton1.jpg

完璧いたずらっ子になってるジャン
syakaton3.jpg

今日はお仕事お休みだったのでようやくタイヤ交換に行ってきました。
なんかいきなり足取りが軽くなった感じ♪
で、帰ってくるとジャニーの猛烈な「あそぼうよ~」コールです(^_^;)
さんざん遊んで、ジャニーはといえば・・・(くっ、腹出して寝てる)
ほんと子どもですね~
 

今日のどら♪

今日のどらです。
右から~
今日のどら2

左から~
今日のどら3

下みて~
今日のどら1

上みて~
今日のどら4

やっぱり丸いね、だーしゃん
 
ジャニーです
jan1.jpg

試行錯誤の末、最近ようやくこのプリンターの上に登れるようになりました。
まるで天下を取った気分なんですかね~(^_^;)
jan2.jpg


jan3.jpg

ノルのジャニーはいつも私の前をふわふわしたシッポをしゃなりしゃなりさせながら、まるで先導しているように歩きます。
このとき私には「じゃんじゃんのるうぇーじゃんっ!」といってるように思えてしようがありません(笑)
よく雑誌などにノルは犬みたいな性格と書かれていますが、う~ん確かにそうかも。
でもうちはどらのほうがそれ以上に猫っぽくなくて・・・(時々わんってないてます)
私ってほんとに猫好き?って思うことがあります。
でもいったい猫らしいって、何なんでしょうね?

「ぼくってかっこいい?」
ふっ、決まった☆

・・・おしりはみ出てるよ
jan5.jpg

 
我が家のダイニングのいすの脚にはこんなものがついています。
ハンモッグ1

先日も紹介したCat't Ringさんで購入した「ハンモッグ」です
ハンモッグ2

これもにゃんずのお気に入り♪
ジャニー爆睡中です。
ハンモッグ3



でも実はこれ
なんちゃって

お尻が床についてます
というわけでなんちゃってハンモッカーなのです

初め、ケージに設置してみたのですがうちのにゃんずはこわがってぶら下がってくれませんでした(>_<)
そこでこの場所に変更したところ気に入ってくれたというわけです。
どうやらこの絶妙な安定感と、包まれ感が心地いいらしいですよ♪

ときどき下にいるのを忘れてひっくり返してしまうこともありますけど(笑)
 
どらが待ちに待っていた日がやってきました~
先日から育てていた「猫草」がちょうどよい大きさに成長し、いよいよ解禁の日を迎えました
さっそくどらに試食をお願い・・・
はむ・・
nekokusa1.jpg

はむはむ・・・
猫草2

はむはむはむ・・・・
猫草3

よっぽど食べたかったようで、がっついております(^_^;)
なぜそんなに無心になってまで食べてるんだぁ~?

かたやジャニーさん
「ねこくさ、いや~~ん
いや~ん

・・・そんな気がしたよ。

今回の猫草でどらはベジタリアンであることが判明。
そもそもどらはカリカリよりも生肉が好き。さらに野菜好きとくればやっぱり手作り食向きなのかなぁ~・・・
それに引き換えジャニーさんは、生肉食べれないし偏食気味なんですよね~~(~_~;)
う~~ん、どうしたものか。

ごちそうさま♪

美味でごじゃる♪
 

あたらしいおもちゃ

「あ、新しいおもちゃ発見!」
おもちゃ発見!

「くんくん」
くん

「うお~~、いいにおいがするぞー」
うお~~

どぅりゃぁ~~!!
どぅりゃぁ~~

先日Cat's Ringさんで購入した「ビッグトライアングル」が届きました。
結構デカイ・・・
でもうちのにゃんずにはちょうどよく、大変気に入っていただけたもよう^m^
ここのおもちゃはうちのにゃんずの大のお気に入りです♪
さすが猫をわかってらっしゃる(^^♪

もちろんこのお方も・・・
だーしゃんも

あまりにおいかぎすぎてくしゃみしてました(^_^;)
へくしゅっ!

 

黄金週間??

じ「黄金週間って、な~~に?」
ねえねえ。

日本中の人があんたたちみたいな生活をしてもいいよっていう期間のことよ。
じ「へ~~」
ごろりんちょ。

じ「あんまりおもしろくなさそ~~、僕たちにはカンケーないね。
  ねぇ~どら兄ちゃん♪」
ど「んあ?」

だらだら

私はあんたたちがうらやましいよ・・・

というわけでとってもいいお天気だった今日も地道にお仕事だった私。
そしてその横でだらだらしているにゃんず・・・(涙)
うわ、じゅうたん毛だらけ・・
 
あのね、だーしゃんおねがいがあるの
どらがおねだりしています。
ママ、おねがい


ダ~メ!

何をおねだりしているかというと・・・
それは、これです

どらの向かいにあるたんすの上の・・・

kusaneko1.jpg


ジャーン

kusaneko2.jpg


猫草でした~

完全に育つまであと4・5日あるのです。
ところが今日、どらが見つけてしまいました。
この場所は、ジャニーなら軽々ジャンプできるのですが、どらはできません。
そういうわけで、欲しくて欲しくておねだりしています(笑)

猫草栽培中~!
もうちょっと待ってね

 

なごみにくきう

今日はお仕事だったので、新しいネタがありません。
そこで、うちのにゃんずの『にくきう』で
しばし、お楽しみください<(_ _)>

まずはジャニー
ジャニーにくきう


続いてどら
どらにくきう

さて、どちらがお好みでしょうか(^^♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。